飲む日焼け止め?!と話題沸騰なのは、ホワイトヴェールです。

サプリメントで紫外線対策できるなんて、画期的ですよね。

でも気になるのは、妊娠中に飲んでよいのかどうかというところ。

紫外線対策も気になるけど、一番大切なのはおなかの赤ちゃんですもんね。

 

そこで、ホワイトヴェールを妊娠中や授乳中に飲んでもいいのか調べてみました。

添加物が入っているかどうかも確認しましたので、是非参考にしてくださいね。

 

ホワイトヴェールの添加物は大丈夫?

それでは、まずは入っている成分を確認していきましょう。

ホワイトヴェールはニーズに応じて成分をマイナーチェンジしていますので、今現在での最新の状態を掲載します。

まずは、公式ホームページに記載のあった全成分を引用しておきますね。

シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、バラ花びら抽出物、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、クチナシ、アーティーチョーク葉エキス/結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、セラック、ビタミンD

 

続いて、この成分はどういったものなのかを順番に解説していきますね。

 

  • シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末

 

これは、ニュートロックスサンという、日焼け止めサプリメントに配合されることの多い成分に当たります。

成分表の一番最初に記載がありますので、ホワイトヴェールにおいてこの成分が占める割合が高いということになります。

活性酸素をコントロールしたり、紫外線による炎症を抑える効果があります。

 

  • 混合ハーブエキス

 

ボタニカル成分であり、天然のオーガニックビタミンです。

美容にも役立ちます。

 

  • 植物プラセンタ

 

美肌効果の高い成分で、植物由来のボタニカル美容成分です。

 

  • ザクロパウダー
  • トマトパウダー
  • マリーゴールド抽出物
  • クチナシ
  • アーティーチョーク葉エキス

 

いずれも植物由来の美容成分です。

 

  • 結晶セルロース

 

これは添加物に当たります。

食物繊維の一種であり、錠剤へと形作るために必要なものです。

医薬品にも使用されており、安全性は確認されています。

 

  • 微二酸化ケイ素

 

湿気からサプリメントを守る働きをするものです。

体に吸収されずにそのまま出ていくものですし、安全です。

 

  • ステアリン酸Ca

 

合成添加物に当たります。

乳化剤としての働きを担っていますが、安全性に問題はありません。

ただ、添加物ということであまりよく思えないかもしれません。

 

  • セラック

 

シェラックと言われることもあります。

光沢剤ですが、天然由来です。

湿気や酸化からサプリメントを守る働きがあります。

アメリカの食品医薬品局でも安全だと言われていますので、問題ない成分です。

 

  • ビタミンD

 

これはまさにそのまんま、ビタミンDです。

もちろん体に害を及ぼすようなものではありませんよね

 

これで全成分全て出そろいました。

これらの成分をご覧になって、どのような感想を持たれましたか。

あまりにも植物性由来が多く、そこに驚かれたかもしれませんね。

サプリメントを作るにも添加物は必要なものではありますが、それでも必要最低限に抑えられており、危険性のあるものは見受けられないですね。

安全性が高いサプリメントだといえるのではないでしょうか。

 

ホワイトヴェールを妊娠中に飲んだ人の口コミとは!?

それでは早速、今回の本題に入っていきましょう。

ホワイトヴェールを妊娠中に飲んでもよいのかどうかということです。

まずはホワイトヴェールを妊娠中に飲んだ人の口コミを探してみました。

 

ところが、一切出てこないのです。

1つくらいは出てきてもよさそうですよね。

おかしいと思ってもう少し調べてみると、驚きの事実がわかりました。

 

成分からみるホワイトヴェールを妊娠中に飲むと…

妊娠中に飲んだ口コミが一つもないことを不審に思い調べてみると…

なんとホワイトヴェールの中に、妊娠中に飲んではいけない成分が配合されていたのです。

それは、ローズマリー

 

ローズマリーは天然由来ですし、何の問題もないと思っていたのですが、なんとこの成分、子宮を刺激してしまうそうなんです。

公式サイトのQ&Aでも、ローズマリーが子宮を刺激すると言われているので、妊娠中や差後にはお勧めしないと記述がありました。

こういう風に言われてしまったら、さすがに飲めないですよね。

 

確かに妊娠中には紫外線の影響をダイレクトに受けやすくなるというトラブルがあります。

ホルモンバランスが崩れているからなのですが、だからと言って、ホワイトヴェールを飲む気にはなれないものですよね。

この時期は赤ちゃんの安全を第一に考えることにしましょう。

 

ホワイトヴェールを妊娠中じゃなく、卒乳後に…

医師に相談したら飲んでもよいという噂もあるようですが、妊娠中にはホワイトヴェールを飲まないようにした方がよいようです。

授乳が終了してから飲んだ方が安心です。

嬉しいことに、ホワイトヴェールは予防だけではなく、浴びてしまった紫外線にも効果があります。

なので、卒乳後にホワイトヴェールを飲み始めてもちゃんと効果はあるはずです。

 

妊娠中に日焼け止めを使うと赤ちゃんに影響するの?

妊娠中にはホルモンバランスが崩れることで、色素沈着を起こしやすいです。

紫外線を浴びてしまうことで、シミやそばかすが出来やすい状態です。

なので、妊娠中に日焼け止めを使用することは推奨されています。

 

日焼け止めを妊娠中に使用したからと言って、赤ちゃんや母乳への悪影響は確認されていません。

それでも一つ気にしておいてもらいたいことは、妊娠中・出産後の肌は敏感に傾きがちであるということです。

紫外線にも注意ですが、日焼け止めの成分にも要注意です。

 

妊娠中に使用する日焼け止め選びのポイントは?

それでは妊婦さんにお勧めの日焼け止めとはどういったものなのでしょうか。

ここからは妊娠期・授乳期の日焼け止め選びのポイントについて解説していきますね。

 

紫外線吸収剤が入っていない日焼け止めを選ぼう

まずこれは大きなポイントとなるのですが、紫外線吸収剤が配合されていない日焼け止めを選ぶようにしましょう。

紫外線吸収剤が肌に強い刺激を与えてしまいます。

妊娠前に使用していて問題なかったので大丈夫!

 

と思うかもしれませんが、妊娠中・授乳中の肌は思った以上にデリケートになっています。

これまで問題がなかったとしても、肌荒れをしたり、湿疹が出たりする可能性が高いです。

紫外線吸収剤が配合されていないかどうか、しっかり成分をチェックしてから使用しましょうね。

 

赤ちゃん用の日焼け止めなら安心!

そこで、これから紹介するのはある意味裏ワザです。

毎回日焼け止めを選ぶたびに成分を確認するのは面倒ですよね。

それなら、赤ちゃん用の日焼け止めをママも使ってしまいましょう。

赤ちゃんは非常に肌がデリケートなので、どの成分も肌に優しいものが配合されています。

一本で赤ちゃんとママがどちらも使用できるのであれば、忙しい日常生活の中でも少しは楽になりそうですね。

 

妊娠中のママにも赤ちゃん用の日焼け止めが安心な理由は?

大人用の日焼け止めのデメリットの一つに、お風呂で簡単に落とせないということがあります。

ついお風呂でごしごしこすってしまいますよね。

赤ちゃんの肌はデリケートなので、こすってしまうと簡単に傷がついてしまいます。

 

よって、赤ちゃんの日焼け止めは石けんで簡単に落ちるものになっています。

それだけでも安全性が非常に高いと言えます。

 

赤ちゃん用の日焼け止めの特徴

もちろん他にも赤ちゃん用の日焼け止めをお勧めしたい理由があります。

まず、SPFが10~20と、日常生活において充分な数値にとどめている点です。

どうしても数値が上がってしまうと、その分刺激も強くなりますからね。

 

同じ理由で、PAもPA++ 程度の高すぎない値で充分な効果があります。

次に、オーガニック成分が配合されており、お肌に優しいというのもおすすめしたい理由の一つです。

そして、紫外線吸収剤を使用していないのも、赤ちゃん用の日焼け止めが安全たるゆえんとなります。

赤ちゃんとママ、安心で安全な日焼け止めを共通して使うとよいですね。

本当に安全なのかどうか、しっかり自分の目で確認してから購入しましょう。

 

まとめ

ホワイトヴェールは、配合されているローズマリーが子宮に刺激を与えるために、妊娠中や授乳中には飲めないものとなっています。

ただ、この時期はホルモンバランスの乱れにより、肌がデリケートになり、紫外線の悪影響を受けがちです。

日焼け止めを使うなど、紫外線対策も万全にしておきましょう。

 

ママが使う日焼け止めも、肌に刺激が少ない赤ちゃん用日焼け止めを選べばより安心です。

色素沈着など起こらないように、日傘や日焼け止めで対策をしておきましょうね。

でももしこの時期に多少日焼けをしてしまったとしても、ホワイトヴェールを飲むことで後から改善を図ることもできます。

ぜひ卒乳後にホワイトヴェールの実力を試してみてくださいね!



ホワイトヴェール最安値公式サイトはこちら!

★最安値公式サイトはこちら★